【結論は】ブログは質か量かと言われると?【マイペース】

Photo by Aaron Burden on Unsplash 雑記
Photo by Aaron Burden on Unsplash

こんにちは、TAKAです。

ブログの更新量とか、ブログの記事の質とか、やはり色んな人に読んでもらえたらうれしいと考えるととても重要な要素です。しかし、始めたばかりの状態では、どちらが重要とかってまだ決められないのです。だから粛々と改善しながらマイペースに更新するのが一番。

初期のブログでは量とか質とかは考えない。

昨日の記事は、ブログの更新頻度あげるためにどうて効率化するかっていう話。
質も量も落とすしかない!って書いた矢先、、、気になるツイートが出まして、思わずコメントしちゃいました。

一瞬、

  • 社長2人が質っていうなら、質なの?、
  • マナブさんが「雑魚なので手数」は、私も?

考えてみたけど、そもそも、もふ社長マコなり社長マナブさんも、既にメチャクチャ成功済みの人じゃないですか。 マナブさんは雑魚なわけがない。雑魚ってのは私のような比べちゃ失礼な存在のこと。だから、質も量も落としてマイペースに細々やるさ。。。

量とか、質とかいう議論は、それなりに記事の数が見えてきてから考えるのがいい。多くの成功ブロガーが共通で示す記事数、「まずは100記事くらい」になれば、記事の量とか質とかを議論可能なデータが取れるんじゃないかと期待。まずは記事の数を増やすためにもマイペースでコツコツと地道にやることにします。

ブログのカテゴリ戦略について

さて、 質とか量とか落とすとか言ったけど、カテゴリとしては、ブログどうしていきたいんだ?という話です。現在、以下カテゴリを用意しているのですが、雑記は自然と増えるので、技術系や資産運用系は意識して記事書きたいところです。

雑記系

雑記系は、自己成長のために書き出すことが目的です。アウトプットすることで自己の考えを整理することにもつながるというのが狙いですね。本記事もその一つです。

サイト運営

サイト運営上の出来事など。正直自分用のメモに近い。ググれば大抵は同じ内容でもっと秀逸な記事は転がっている。私のブログでは例えば下記記事です。

技術系記事

自分の調べた技術情報の共有が目的です。記事自体は、自分用メモに近いことになりますが、ニッチなので同じ境遇の人がいれば役立つ可能性があるはず。私が苦労してしまった時間と同じ時間を誰かが浪費してしまうのは日本にとって損失なので、役に立つ人がいれば記事としては存在価値ありですね。

例えば下記記事とかになります。マニアックですな。

資産運用系

お金のお話です。現時点では、資産運用系の記事は、まだ圧倒的に数が足りていませんね。。。

資産運用系を書こうとしているのは、40歳サラリーマンの私が現在やっているお金の運用周りの話で、不動産投資の他にも株とかの話は興味持ってくれる人いるのではないか。

特に、私はかなり慎重なので、リスクが低いものが多いですね。細々と、年収の1割くらいはやってない人より得しています。読者向けを考えると高リスクなものでドカンと不幸になるストーリとかがウケそうですけど、、、ビビってそういうことはできない。

逆に、低リスクで本当にササやかな収益にはなってる話は、それはそれで誰かの役にはたつとおもうので、今後増やしていきます。

【不動産投資】酒の席のお金の話?【興味本位が投資のきっかけ】

【資産運用】預貯金の4000倍マシ【ロボにお任せ投資信託】

ブログの更新に向けて

ということで今後は、「雑記」だけでなく、「技術」や「資産運用」の記事の数も増やしてきます。それらの記事にも興味持ってもらえたらうれしいですし、アドバイス等コメント頂けたらうれしいです。あと、Twitterの方もフォローよろしくお願いします。

雑記
スポンサーリンク
takaをフォローする
アフターファイブ改革

コメント

タイトルとURLをコピーしました