WealthNavi、世界景気の下げは13日の金曜日でも変わらず

WealthNaviは買い WealthNavi
WealthNaviは買い

2020年3月13日、今日も安定の下落。まあ、仕方がないですよね。今日は日経平均を一時17000円を割ったということで本業も手につかずに株仲間とLineで悲壮感を共有してました。

しかし、終わってみれば株価も 17,431 円、しかも経過を見ると一瞬18000を回復した時間もある。

VIX(恐怖)指数でみても、昨日75まで上がったのに13日は65に少しですが下がりました。リーマンの時は一時期90を超えたそうですし、全体的に少し投資家の気持ちが落ち着いてきた感触かもしれませんね。

下げ基調はもう少し続くかもしれませんが、徐々に落ち着く可能性も見えてきました。

なお、これから買うなら現在から分散して買いを入れていくのがいいんじゃないかと考えています。余力ないけですが。つまりこれから始める人にはチャンスです。

WealthNavi関連の記事を見ると、多くの人が悲鳴を上げてると思いますが、この一年で始めた人は、上値で買ってるからです。グラフ見れば納得の状況。

上図は実際の私の口座の1年の状況。以前から開始してたのでプラスの余裕がありますが、この1年で開始した人は買った時点がゼロですから、右端の暴落ではかなりのマイナスです。ギャーって感じですね。これから始める人は、今からポチポチと分散で買ってけば、お椀の底をなめるように買いを入れることができる。なんて羨ましい。

なので、投資タイミングを逃さないように、今のうちに口座だけでも作っておくとのが吉。今のうちに、口座作っておきましょう。

 「WealthNavi」で資産運用

WealthNavi
スポンサーリンク
takaをフォローする
アフターファイブ改革

コメント

タイトルとURLをコピーしました